氷見市 個人再生 法律事務所

借金返済の悩み相談を氷見市に住んでいる方がするならここ!

借金返済の悩み

借金の悩み、多重債務の問題。
お金・借金の悩みは、自分一人だけではどうにもならない、大きな問題です。
しかし、弁護士・司法書士などに相談するのも、ちょっと不安になったりする、という方も多いでしょう。
このサイトでは氷見市で借金・債務のことを相談する場合に、お勧めの相談事務所を紹介しています。
ネットを利用して相談が可能なので、初めての相談という方も安心です。
また、氷見市の地元の法務事務所や法律事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にどうぞ。

氷見市在住の方が個人再生・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

氷見市の借金返済解決の相談なら、コチラがオススメです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いもOK。
相談料金はもちろん0円!
借金督促のストップも可能。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、借金・債務に関して相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付できるので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金や過払いの問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に適したやり方で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないので、おトクに解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

氷見市在住の人が債務整理や借金の相談をするならまず、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金解決のための診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、月々の返済額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、匿名で、無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、氷見市在住の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金解決のための第一歩として、無料診断ツールを試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の氷見市周辺の法務事務所や法律事務所紹介

他にも氷見市にはいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●高辻司法書士事務所
富山県氷見市南大町6-8
0766-74-4125

●司法書士前正彦事務所
富山県氷見市窪682-1
0766-91-8066

●氷見法律事務所
富山県氷見市窪436-1
0766-91-5610
http://himilaw.com

地元氷見市の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談などの方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金返済や多重債務に氷見市在住で悩んでいる人

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社等は、尋常ではなく高利な金利が付きます。
15%〜20%も金利を払うことになります。
住宅ローンの場合0.6%〜4%(年間)くらい、自動車のローンも年間1.2%〜5%ほどですから、その差は歴然です。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定する消費者金融の場合、なんと金利0.29などの高い金利を取っていることもあります。
ものすごく高額な金利を払いながらも、借金は増えていく一方。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないですが、利子が高利で額も大きいという状態では、完済は大変なものでしょう。
どうやって返済すればいいのか、もう何も思い付かないなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期の返済計画になるかもしれないですし、過払い金の返還で返済額が減るのかもしれません。
まずは相談、これが解決するための始めの一歩です。

氷見市/債務整理のデメリットって?|個人再生

債務整理にも多種多様な手段があり、任意で消費者金融と話し合いする任意整理と、裁判所を介す法的整理の自己破産・個人再生等々の種類が在ります。
じゃあ、これ等の手続についてどういった債務整理デメリットがあるでしょうか。
これ等の三つの手口に同じようにいえる債務整理の不利な点というのは、信用情報にその手続をやった事が載る事です。俗にブラックリストというふうな状況に陥るのです。
とすると、およそ五年から七年程の間は、クレジットカードが創れなくなったりまた借入ができなくなったりします。けれども、あなたは支払いに苦しみ続けこの手続を実行する訳ですので、もう少しは借金しない方がよいのではないでしょうか。じゃローンカードに依存している人は、逆に言えば借入れが出来なくなる事によって出来なくなることで救済されるのではないかと思われます。
次に個人再生または自己破産の債務整理の欠点ですが、官報にこの手続を進めた事実が載ってしまう事が上げられます。しかし、貴方は官報等視たことが有るでしょうか。むしろ、「官報って何?」といった方の方が多数じゃないでしょうか。
実際、官報は国が作るする新聞に似た物ですけれど、貸金業者等々の極僅かな人しか見てないのです。ですので、「破産の実情が周囲の人に広まる」などといった事はまず絶対にないでしょう。
最終的に、破産特有の債務整理の不利な点ですが、1度自己破産すると7年間、再度破産できません。これは十二分に注意して、2度と破産しなくても済む様に心がけましょう。

氷見市|個人再生手続きは弁護士と司法書士のどちらが良いか/個人再生

個人再生を進める場合には、弁護士もしくは司法書士に依頼をする事ができます。
先ず、司法書士に個人再生の手続きをお願いしたとき、書類作成代理人として手続きを代わりに行っていただくことができるのです。
手続きを進めるときには、専門的な書類を作って裁判所に出すことになるのですけど、この手続を全て任せるという事が可能ですから、ややこしい手続きを行う必要がなくなるのです。
しかし、司法書士の場合では、手続きの代行は可能なのですが、代理人じゃないために裁判所に行った場合に本人の代わりに裁判官に受け答えをする事が出来ません。
手続きを実行する中で、裁判官からの質問を受けるとき、自分で答えていかなければいけないのです。
一方弁護士の場合は、書類の代行手続だけではなく、裁判所に行った際には本人の代わりに返答を行っていただくことが出来ます。
弁護士は、個人再生をはじめとする債務整理手続きに慣れてる状態になるので、質問にも適格に答えることが出来るので手続がスムーズに出来るようになります。
司法書士でも手続きをやることはできるが、個人再生につきましては面倒を感じる様なことなく手続を実行したい際には、弁護士に頼ったほうがほっとすることができるでしょう。