堺市 個人再生 法律事務所

堺市に住んでいる方が借金返済の悩み相談をするならどこがいい?

債務整理の問題

堺市で借金や多重債務などお金の悩みを相談するならどこがいいのか、決めかねているのでは?
せっかく相談するのであれば、優秀な弁護士や司法書士が相談にのってくれる法務事務所や法律事務所を選びたいもの。
このサイトでは、インターネットで無料相談が出来る、お勧めの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
堺市の方もOKですし、相談は無料なので安心です。
いきなり直接相談するのは少し不安、と思っている人にもおすすめです。
借金返済・債務のことで困っているなら、まずは弁護士や司法書士に相談して、解決策を探しましょう!

堺市に住んでいる人が個人再生・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

堺市の借金返済・多重債務問題の相談なら、この事務所がおススメです。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払いは、分割払いでもOK。
相談料金はもちろん0円!
借金の取り立てをSTOPすることもできます。
自己破産、個人再生、過払い金、任意整理、など、債務の問題について無料で相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(通話代0円)で相談受付してくれるので、お金に困っている方も今スグ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、借金や債務の問題を相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に適した方法で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から費用を精算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいので、おトクに解決が可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心です。
まずは無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

堺市に住んでいる人が債務整理や借金の相談をするならまず、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネット上の診断ツールです。
簡単な質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料で、匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、堺市の人も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金解決の第一歩として、無料診断ツール、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



堺市周辺にある他の法務事務所・法律事務所の紹介

堺市には複数の司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●堺法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 6F
072-232-5188
http://sakai-law-office.jp

●泉田法律事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-222-1525
http://izuta-law.com

●十三(司法書士法人)堺東事務所
大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-23 堀ビル 4F
072-228-0084
http://13-office.jp

●松本司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-32 新町ビル 6F
072-221-5300
http://office-matsumoto.biz

●齋藤司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町3-3 ルネッサンスビル 5F
072-225-5101

●五月法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁1-21 堺東八幸ビル 5F
072-221-1807
http://satsuki-law.gr.jp

●堺けやき法律事務所
大阪府堺市堺区中瓦町1丁4-27 小西ビル 5F
072-224-5654
http://keyaki-lo.com

●あい司法書士法人 堺事務所
大阪府堺市堺区北瓦町2丁1-19 たつみビル
072-222-4411
http://ai-shiho-shoshi.jp

●田中司法書士事務所
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通8
072-233-1167
http://tanaka-shihou.com

●はら(司法書士法人)
大阪府堺市堺区新町3-6
072-223-1560
http://hara-sakai-sihou.main.jp

●弁護士法人アディーレ法律事務所 堺支店
大阪府堺市 堺区戎島町4-45-1 ホテル・アゴーラリージェンシー堺 リージェンシープラザ1F
0120-316-742
http://sakai.adire.jp

●シヴィル法律事務所 弁護士法人
大阪府堺市堺区南花田口町2丁3-20 住友生命堺東ビル3階
072-222-3120
http://civil.or.jp

●岩井司法書士事務所
大阪府堺市堺区南瓦町1-19 グランビルド堺東301号
072-238-4500
http://legal-counselor.jp

●関和男司法書士事務所
大阪府堺市堺区新町5-4
072-222-3330
http://soseki.jp

●中谷優子司法書士事務所
大阪府堺市西区北条町1丁17-10
072-247-8820
http://office-nakatani.hp4u.jp

●堺総合法律事務所
大阪府堺市堺区一条通20-5 銀泉堺東ビルディング 6F
072-221-0016
http://sakaisogolaw.net

●吉田法務事務所
大阪府堺市堺区向陵中町4丁4-1 三栄ビル3階
072-254-5755
http://office-yoshida.net

●フォーゲル綜合法律事務所 堺事務所
大阪府堺市堺区新町4-7 材庄ビル 4F
072-232-5400
http://vogel-law.jp

地元堺市の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

堺市で多重債務、問題が膨らんだのはなぜ

クレジットカードの分割払いやキャッシング業者等は、金利がものすごく高利です。
15%〜20%も金利を払わなければなりません。
住宅ローンだと年間0.6%〜4%ぐらい、マイカーローンの場合も1.2%〜5%(年)くらいなので、ものすごい差です。
そのうえ、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定している消費者金融の場合、金利が0.29などの高利な金利を取っていることもあります。
非常に高い金利を払いつつ、借金は膨らむばかり。
借金をしたのは自己責任なので仕方ありませんが、金額が多くて高い利子という状況では、なかなか返済の目処が立ちません。
どのようにして返済すべきか、もうなんにも思い付かないのなら、法務事務所・法律事務所に相談しましょう。
司法書士・弁護士ならば、借金を返す解決策を考え出してくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれないですし、過払い金を返してもらって返済額が減額するかもしれません。
まず相談する、これが解決するための始めの一歩です。

堺市/借金の減額請求って?|個人再生

多重債務などで、借金の返金がきつい状態になったときに効果のある方法の一つが、任意整理です。
今の借入れの状況を再度把握し、過去に利息の支払いすぎ等があるならば、それらを請求する、もしくは今の借入れとプラスマイナスゼロにして、かつ今現在の借入に関して将来の金利を減らしてもらえるよう相談していくというやり方です。
只、借金していた元本においては、まじめに払い戻しをしていくことが大元であり、利子が減額になった分だけ、前より短い時間での返金がベースとなってきます。
ただ、利息を返さなくてよいかわりに、月毎の払戻し額は圧縮されるのだから、負担が減る事が通常です。
ただ、借入れをしているローン会社などの金融業者がこの今後の利息に関しての減額請求に対処してくれない場合は、任意整理はきっとできません。
弁護士にお願いしたら、間違いなく減額請求が出来るだろうと考える人もかなりいるかもわかりませんが、対応は業者によりいろいろあり、対応してない業者と言うのも存在するのです。
ただ、減額請求に対応してくれない業者はすごく少ないです。
したがって、現に任意整理を行い、貸金業者に減額請求を行う事で、借り入れのプレッシャーが少なくなるという方は少なくありません。
現実に任意整理が可能なのだろうか、どの位、借金の支払いが減るかなどは、まず弁護士の方に依頼してみるという事がお勧めなのです。

堺市|自己破産に潜むリスクとは?/個人再生

はっきし言って世間で言われている程自己破産のリスクは多くないのです。土地・高価な車・マイホームなど高価な物は処分されますが、生きていく中で必ず要るものは処分されないです。
又20万円以下の貯金も持っていていいのです。それと当面の数ケ月分の生活費100万未満ならば取り上げられる事はないのです。
官報に破産者のリストとして掲載されるのですがこれも極一部の人しか見ないです。
また俗にいうブラック・リストに載って七年間の間はローンもしくはキャッシングが使用キャッシング・ローンが使用できない状態となるが、これはしようがないことです。
あと一定の職に就職出来ないと言うことが有ります。けれどこれもごく限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返す事が出来ない借金を抱えているのであれば自己破産を実行すると言うのも1つの手法でしょう。自己破産を進めたならば今日までの借金が全て帳消しになり、新規に人生を始められるという事でよい点の方がより大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として弁護士、司法書士、公認会計士、税理士等の資格は取り消されます。私法上の資格制限として保証人や後見人や遺言執行者にもなれないのです。また会社の取締役などにもなれません。しかしこれらのリスクはおおよそ関係無い時が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きなものじゃないはずです。