茨木市 個人再生 法律事務所

お金や借金の悩み相談を茨木市に住んでいる人がするならこちら!

借金の利子が高い

借金が多すぎて返済が厳しい…。
債務整理をして、借金の苦痛から解放されたい…。
もしそう思っているなら、できるだけ早く司法書士・弁護士に相談を。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、月々の返済額が減ったり、督促がSTOPしたり、といういろいろなメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談できる法務事務所や法律事務所もたくさんあります。
ここではそれらの中で、茨木市にも対応している、お勧めの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、茨木市の地元にある法律事務所・法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてみてください。
借金問題は、一人だけで解決するのは難しいものです。
弁護士・司法書士の知恵・知識を借り、解決策を見つけましょう!

借金や個人再生の相談を茨木市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

茨木市の借金返済や多重債務の悩み相談なら、この事務所がオススメです。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをストップすることも可能。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、債務や借金の問題について無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金問題が相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合ったやり方で多重債務・借金の問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻せた過払い金から支払できます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などを一切取らないので、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

茨木市に住んでいる方が借金や債務整理の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、借金を減らすための方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国対応しているサービスなので、茨木市在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名&無料で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断・相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



茨木市周辺の他の法務事務所・法律事務所を紹介

茨木市には他にも複数の弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●丸野・森本司法書士事務所
大阪府茨木市中津町21-18
072-637-5141
http://marumori-office.jp

●茨木太陽法律事務所
大阪府茨木市双葉町10-1茨木東阪急ビル4F
072-652-0295
http://ibarakitaiyo-law.jp

●小林司法書士事務所
大阪府茨木市上中条1丁目6-25西山ビル2F
072-627-6181

●司法書士法人K・T&パートナーズ
大阪府茨木市永代町4-214
072-645-7025
http://saimuseiri-kt.com

●司法書士佐田康典事務所
大阪府茨木市沢良宜西1丁目2-15
072-652-3566
http://sada-office.jp

●吉村秀樹司法書士事務所
大阪府茨木市元町1-10
072-623-1235

●林栄吉司法書士事務所
大阪府茨木市上中条1丁目5-1
072-622-1550

●いばらき総合法律事務所
大阪府茨木市西駅前町5-10大同生命ビル3F
072-631-5560
http://ibarakilaw.com

●高見司法書士事務所
大阪府茨木市駅前3丁目5-28
072-624-5005

●今西治雄司法書士事務所
大阪府茨木市永代町8-8
072-625-1300

●赤塚司法書士事務所
大阪府茨木市舟木町3-12福寿ビル2F
072-630-6268

●瑛愛法律事務所
大阪府茨木市沢良宜西1丁目2-5
072-633-3062
http://type.5set.jp

茨木市にある地元の法務事務所や法律事務所に行き、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

茨木市に住んでいて多重債務や借金の返済に悩んでいる方

クレジットカードの分割払いやキャッシング業者等は、利子がとても高いです。
15%〜20%もの利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年)ぐらい、自動車のローンの利子も1.2%〜5%(年間)ぐらいですから、ものすごい差です。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定している金融業者だと、利子がなんと0.29などの高利な利子をとっている場合もあります。
尋常ではなく高利な利子を払いながら、借金は増えていく一方。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、高利な利子で金額も多いという状況では、なかなか完済の目処が立ちません。
どうやって返済すればいいか、もはやなんにも思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談しましょう。
弁護士・司法書士ならば、借金返済の解決策をきっと見つけ出してくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金を返してもらって返す額が減額するかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが始めの一歩です。

茨木市/任意整理の費用ってどれくらい?|個人再生

任意整理は裁判所を通さなくて、借入を清算する手続きで、自己破産から回避する事が可能であるというような良い点が有るから、昔は自己破産を進められるパターンが多く有ったのですが、最近は自己破産から脱し、借金のトラブルを乗り越える任意整理が殆どになっているのです。
任意整理の手続は、司法書士が代理の者として業者と諸手続をし、今現在の借入の金額を大きく減額したり、およそ四年位の間で借り入れが支払いできる返金可能な様に、分割にしてもらう為に和解を実行してくれます。
けれど自己破産のように借金が免除される事では無くて、あくまで借金を返すということがベースであり、この任意整理の進め方を行ったならば、金融機関の信用情報機関にデータが掲載されてしまいますから、金銭の借り入れが約五年程は困難であるというデメリットがあります。
けれども重い利子負担を縮減すると言うことができたり、貸金業者からの借入金の督促の連絡が無くなってストレスがかなり無くなるという良いところがあるのです。
任意整理にはそれなりの経費が要るのだが、一連の手続の着手金が必要になり、借金しているやみ金業者が多数あると、その1社毎に幾らかコストが必要です。また問題なしに任意整理が終れば、一般的な相場で大体十万円位の成功報酬のそれなりの経費が必要となります。

茨木市|自己破産にはメリットとデメリットがある?/個人再生

どんな方でも気軽にキャッシングが出来るために、たくさんの借金を抱え込み悩み込んでいる人も増加しています。
借金返金の為ほかの消費者金融からキャッシングをするようになり、抱えている借金の全額を認識出来てすらいないと言う方も居るのが現実なのです。
借金により人生を崩さないように、様に、活用して、抱え込んでる債務を1度リセットすることも1つの手法としては有効なのです。
ですけれども、それにはメリットとデメリットが生じるわけです。
その後の影響を考え、慎重にやる事が重要なポイントなのです。
まず良い点ですが、何よりも債務が全く帳消しになると言う事でしょう。
返金に追われる事がなくなるから、精神的な苦しみから解消されるでしょう。
そして不利な点は、自己破産したことで、債務の存在が近所の方々に知れわたってしまって、社会的な信用が無くなることも有ると言う事なのです。
また、新規のキャッシングが出来ない状態となりますので、計画的に日常生活をしないとならないのです。
散財したり、お金の遣い方が荒い方は、意外に生活レベルを下げる事が出来ないということがことがあります。
ですけれど、自身を律し日常生活をする必要があるでしょう。
このように、自己破産にはメリットやデメリットがあるのです。
どっちがベストな手口かをきちんと熟慮して自己破産申請を行うようにしましょう。